Skip to content

豊島区は商業地も住宅地も建物が密集していて比較的密度が高めです

東京23区の北側に位置し、新宿区との境に神田川が流れています。区の中心部をJR山手線と埼京線が縦断します。区のほぼ中央にある池袋駅は、豊島区でも最大の規模を誇り大型ショッピングセンターや百貨店等が立ち並ぶ繁華街で昼夜問わず終日多くの人で賑わいを見せています。そんな池袋の賃貸を探している人にも是非こちらのサイトを見て頂きたい。池袋を中心として豊島区内の多方向に東京メトロ丸の内線、有楽町線と西武池袋線、東武東上線といった鉄道網が放射線状に伸びています。池袋から郊外に向かうに連れて住宅地が広がりますが、駅前にはスーパーや飲食店が充実していて利便性も快適になっています。豊島区内は商業地も住宅地も建物が密集していて比較的密度が高めですが、池袋駅周辺の西口公園やサンシャインシティ周辺の公園、要町駅周辺の谷端川用水路跡地を利用した親水公園や遊歩道等、所々で緑地化が盛んに行われています。

そんな豊島区といえば池袋となると思いますが、その池袋の賃貸事情はどうなっているのかということも合わせて調べてみました。まずは池袋のお部屋を紹介しているサイトで見たとことってっきり10万円を超える程度の家賃のお部屋が多いと負いましたが探せば5万円台の物件も多数あるようです。
また、お少し値は貼りますがペット可のマンションやタワーマンションなども多数有り探せば探すほどいろいろな物件が出てくるようです。
豊島区でお部屋探しをするならまずは定番の池袋で探してみてはいかがでしょうか。

Comments are closed.